交通事故相談ダイヤル

047-712-2007

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事故について

交通事故での肩の痛み・首の痛みは、外傷性頸部症候群と診断され

いわゆる『むちうち症』と呼ばれます。

首の痛みや肩の痛み、頭痛など痛みが生じます。痛みのために首の運動が制限されることもあります。

痛み以外にもめまい・しびれ・吐き気・耳鳴り・うつ症状・疲労感・睡眠障害などを生じることもあります。

『軽い症状だな!』と思っていても2~3日経過してから症状が出てくることが多く注意が必要です。

交通事故による症状は、通常の怪我症状と違い、長引くことが非常に多いです

治療を受けて頂くことが重要です。

事故が原因の症状でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

自賠責保険適用について

必ず警察に連絡しましょう。

勝手に示談交渉してはいけません。
また、相手の住所・連絡先・自賠責保険の加入先を確認します。

必ず病院で検査を受けて診断書をもらってください。

事故の状況を説明し、〇〇をぶつけた、〇〇捻った、〇〇が痛いなど

しっかりと説明することが大切です。

最初は症状が無くても、数日経って痛みが出る場合もあります。

保険会社にいちむら接骨院で治療を受ける旨を申し出た上で、

いちむら接骨院の電話番号(047‐712‐2007)、

住所(松戸市牧の原1―11)をお伝えください。
当院に連絡が入り自賠責保険適応治療が受けられます。

 

筋膜リリース

治療が受けられます!